はじめまして、ariです♪

 

みなさんの家に障子はありますか?

 

子どもたちが毎日元気に走り回る家のなかで
どうしても障子はボロボロになっていきます…。

「子どもが小さいうちはどうせまた破れるし。。。」

「どうやって張り替えるかわからないし。。。」

なんて言って目をつぶっているママやパパたち、
意外と多いのではないでしょうか。

 

そんなお悩みのみなさまに必見!

今日は1日で出来る障子のカンタンリメイクを、
築40年の木造平屋建て賃貸住宅、ari家を例にご紹介します。

 

♯STEP1 まずは障子紙を剥がそう

障子リメイク_02

 

障子は外して床に置きます。濡れてもいいように養生シートや新聞紙の上に置きましょう。

そしてスポンジとタオル、水を入れた洗面器を用意します。

障子リメイク_03

 

桟に沿って、障子紙の上からスポンジでなぞっていきます。

スポンジにはたーっぷりと水をしみこませておいてね。

全体を濡らし終えたら、そーっとそーっと、剥がしていきます。

きれいに取り除ききれなかった場合には、サンドペーパーなどで軽く研磨するといいですよ♪

 

 

♯STEP2 障子紙に替わるものを貼ろう

 

下準備が整ったらいよいよ、あるものをカットして貼ります!

あるものとは?!

 

障子リメイク_04

 

プラスチックダンボール通称プラダンです。

 

なぜ選んだかというと

 

  • 安い。
  • カットしやすい。
  • 壊れにくい。
  • 見た目シンプル。
  • 断熱効果抜群!

 

これだけの条件が揃っていれば使う以外にないでしょう♪

ホームセンターで必ずといっていいほど購入できます。

我が家は標準サイズの障子なので、障子1枚につき三六判1枚で間に合いました。
サイズを測ってから買いに行くのをお忘れなく。

 

さてさて、障子紙と同じ大きさにカットしていきます。

障子リメイク_05

定規とカッターで簡単にカットできます。

リメイクしたい障子の枚数分カットしましょう。

ちなみに我が家は3枚分。

 

 

次に接着です。

 

 

今回はこちらの専用両面テープで接着。

51H49ZzUQ8L

 

 

貼る時のポイントは、障子紙が貼られていたのとは逆の面に貼ること。

つまり部屋の外側ではなく、内側にプラダンを貼ることです。

 

こんな風に、わたしは四方枠と縦桟に両面テープを貼りました。

障子リメイク_07

 

はい、あっというまに完成です!
障子紙と違って、乾かして待っていたりする時間も必要ナシ!

 

出来映えを写真で確認してみます。

障子リメイク_08

 

上の写真。
欄間の障子は既存のままなので、プラダンを貼った状態との違いがわかりやすいですね。
色味が少し白くなります。

 

下の写真。
部屋内側に貼ることで、こんな感じにポワッと枠が見え隠れします。

枠が前面に押し出てこないので少し和モダンな感じになりますよ。

 

 

♯STEP3 プラダンの上から好きなウォールステッカーを貼ろう♪

 

実は今回リメイクしているari家の部屋、ダイニング兼子ども部屋なんです。

なので♯STEP2までの状態だと、ダイニングとしてはすっきりとまとまったけれど、
子ども部屋としては少しものたりない感じ。

 

ということで、最近雑誌やインターネット上でよく見かけるウォールステッカーを貼ることにしました!

 

  • 色は黒で←家のポイントカラーが黒なので
  • 甘くなりすぎないように。←息子二人なので
  • 子どもたちが喜ぶデザイン

 

 

そこで選んだのがこちら

障子リメイク_09

障子リメイク_010

 

「ウォールステッカー アフリカ」

 

 

動物たちが可愛いけれどブラックなのがツボです。

普通のシールですが、失敗しても剥がせるので長男と楽しんで出来ましたよ〜!
貼って剥がせるのは賃貸にもありがたいですよね。

 

障子リメイク_011

 

電車好きの3歳の長男。

「電車、電車、でんしゃっしゃ〜♪電車、電車、だいすき〜♪」と鼻歌を歌いながら
貼っているのは雲です(笑)。
結果、出来上がったのは4両編成になった雲。

ママはもうちょっと広がりを持って貼りたかったのだけどー(笑)。

まぁこんな一コマも子どもとの楽しみのひとつですよね。

障子リメイク_012

 

 

歩き始めたばかりの次男は、模様を指差しては何かお話してくれます。

視界に入るちょうどいい高さです。

余談ですが、上の写真と雲の位置が写真ごとに違うのは
長男が気分で張り替えてるからなので悪しからず(^^;)

 

さて、これで簡単リメイクの完成です!

 

 

一見複雑に見えるかもしれませんが、
一度変えるだけで、手間のかかる障子貼りから開放されるし、カンタンオシャレ♪

我が家でも、長男の振りかざす剣が当たろうとも、伝え歩きの次男が触れようとも、
障子破れのストレスから開放されました。

 

1回の簡単DIYでパパとママのストレス解消♪
そのうえ見た目すっきり、冬もあったか。

今回はステッカーを貼りましたが、
お気に入りのポストカードや写真などをマスキングテープで貼っても可愛いですよね。

 

ビリビリになった障子にお悩みの皆さん、1日あればできちゃうのでぜひお試しください♪