ついつい財布の紐がゆるんでしまう子供のファッションアイテム。

本格的に秋冬シーズンを迎えて、
新しいものをお迎えしている方も多いかもしれませんね。

 

実はわたし密かに気になっていたものがありまして…。

それが、どんぐり帽子!

どんぐりのように頭のてっぺんにツノが生えた形をしていて、
子どもがかぶると、さながらどんぐりの妖精のような姿になるんです。
今日はそんな秋のお出かけにぴったりの「どんぐり帽子」をピックアップ。
可愛くてフォトジェニックな帽子のご紹介です。

 

♪ まさに“どんぐりの精” ☆ cokiticaのモケニット

 

タイトルの写真にも使わせて頂いた、“モケニット”と呼ばれるどんぐり帽。
cokiticaというブランドのニットキャップです。

ふわふわとした肌触りに、つんと尖ったツノがアクセントに。

insta1

SONY DSC

シックなものからビビッドカラーまで、色味も豊富です。

 

ファッションスナップアプリ「WEAR」でも、
モケニットを被ったどんぐりKIDSたちが大集合♪
色によっても、ぐんと印象が変わります。
キャメルのカラーだと、よりどんぐり感がUP!

20150908131202688_500

参照元:ARATA EITAさん

20150929072113022_500

参照元:S&☺︎さん

20150821160611565_500

参照元:kanako0304さん

 

ちなみに、我が家はこちらのキャメルを無事ゲットです。
サイズが2サイズあって、大きい方のものを買ったのですが、まさかの親子兼用が可能でした。
といっても伸びちゃうので控えますが、色違いもいいな〜と思ってます(笑)

*cokitica
ふたりのちいさな男の子による魔法の国への冒険ものがたりをコンセプトに
毎シーズン繰り広げられる冒険がテーマとなり絵本の1ページのようにコレクションを重ねているブランド。
公式ホームページ:http://www.cokitica.jp

 

♪ ほっこり可愛い
オリジナルテキスタイルを楽しめるどんぐり帽子


kobito

参照元:http://cuccu.net/?pid=94477480

さきっちょのツノの可愛さはそのままに、
ほっこり可愛いテキスタイルが使われているこの帽子は、「こびと帽子」とも呼ばれています。

テーマは「ao sora」−空をイメージしたテキスタイルです。

こちらのブランド、手仕事にこだわっており、1つ1つ丁寧に作られています。

サイズ的に、1歳以下の赤ちゃんにも良いかもしれません♪
ポップな印象をつくってくれるどんぐり帽ですね。

 

enn hut(エンハット)
・enn……とは、人と人の 縁、そしてその人を繋ぐモノと人縁、そしてそれが全部繋がって 円(enn)になる
・hut……とは、英語で小屋の意味でそれもほったて小屋よく山にあるヒュッテのイメージ
オリジナル生地をはじめ、とことん手仕事にこだわった優しいデザインのブランド。

公式ホームページ:http://ennhut.com/

 

♪ 手づくりフリマにも、可愛いドングリ帽子がたくさん!

 

minneiichiなど、今は気軽にハンドメイドの商品を購入できるようになりました。
これらのアプリで「どんぐり帽子」を検索すると、
自分好みのものが見つかるかもしれません!

8effefee384f4afc1516ea4977a1d136b746cf0f

25**-Niko-さん のつくるどんぐり帽子は、やさしい色味。
素材も国産オーガニックコットン100%でとことん優しい。

e8f0e27a7726688cff3207de3a94019c1811e16c

MIIIKA1215’S GALLERY  さんの作品。

カラーバリエーションが豊富で、ボーダーのどんぐり帽もありますね。
どうやらお願いすると、親子おそろいで編んでくださるみたいですよ。

親子まるで一緒もいいし、色違いでかぶるのもいいかも♪

自分なりの1点ものを見つけるのも、お買い物の醍醐味ですよね。

 

♪ 自分で作る派の方はこちらを参考に。

 

なかには、育児や仕事の息抜きに、手を動かしたいという方もいらっしゃいますよね。

こちらの本で、どんぐり帽の作り方が紹介されています。

61C2wq5OlIL

参照元:Amazon

 

私自身は編み物とは無縁で生きてきましたが、
無性に何かを作りたい!という方は、チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね!

 

♪  ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 

これからの季節、あたたかみを与えてくれる帽子が大活躍するシーズン!

 

10月末に控えるハロウィンも、ナチュラルに変身できるどんぐり帽なら、
派手派手しいのは何だか苦手という方も、取り入れられやすいですよね。

かぶるだけでフォトジェニックになるどんぐり帽で、
秋冬の子どもらしいおしゃれを楽しんでください。