こんにちは、ariです。

寒さが一段と厳しくなってきましたね。

わたしの住む鹿児島でも、さすがに暖房が欠かせなくなってきました。

 

ところで。

「家族みんなお休みだけど外は寒いし人も多い。たまには家で楽しみたいなぁ。」

そんな気分のみなさんに必見!

私たち親子が実際に教わってきた、手づくりバターとパンケーキのレシピを、
今日はご紹介したいと思います♪

 

いまさらバターとパンケーキ?

いまや不動な人気のパンケーキ。どうしていまさら紹介?と思うかもしれません。

しかし!

どちらも手づくりすることで、とってもハッピーな組み合わせになるのです。

その理由はのちほど♪

では、早速レシピのご紹介です。

 

 

STEP1:まずは生クリームからバターを作ります。

 

【材料】

純正生クリーム 200cc

塩 ひとつまみ

 

【下準備】

・清潔なボウルとハンドミキサーを用意する。

 

【作り方】

①ボウルに生クリームを入れ、ハンドミキサーで泡立てます。
はじめは低速で、徐々に高速にしてホイップクリーム状まで混ぜます。
さらに泡立て続けると分離し始めます。a1

左上)通常のホイップの状態になってきました。

右上)さらに混ぜつづけると、徐々にクリームが固い感じに。

左下)5分ほどミキサーでがんばり続けると、急に水分がではじめます。

右下)うす黄色の固まりと白い液体に分かれたらストップ。

 

②さらしを準備し水分と乳脂肪分を分けます。

a2

左上)容器の上にさらしを乗せ、①の固まりを漉します。

右上)ヘラを使って余すことなく。

左下)さらしを使って絞ります。

右下)ぎゅーっと絞り切って。

 

*このとき絞った水分、“バターミルク”は取っておきます。

 ↑ ここ、ポイントですよー!

③ ②で濾した乳脂肪分(バター)に塩を混ぜます。

a3

カッティングボードの上で②のバター少量と塩少々をヘラで混ぜ合わせたら、
器によそって完成です!

 

ちなみに、
出来たバターの3%の塩を入れると有塩バターになりますよ。

 

STEP2:バターミルクを使ってお絵描きパンケーキを作る

 

次は、さきほどのバターをつくるときに出てきた水分、

バターミルク”を使ってつくるパンケーキです。

 

【材料】

卵1個、

砂糖大さじ2、

薄力粉150g、BP小さじ1、

バターミルクと牛乳を合わせて150ml

<お絵描き用>

ココア 適量

絞り袋

 

 

【作り方】

①材料をすべて混ぜ合わせます。

a4

左上)粉をふるいにかけて。

左下)卵を割ってほぐす。

右)ボールに材料すべてを入れて、混ぜ合わせます。

 

*お絵描き用に、生地を一部取り出してココア生地を作り、絞り袋に入れます。

 

②焼きます。

a5

(左上)冷めたフライパンに、下準備で用意した絞り袋で、絵を描いてから火にかけます

(右上)その上に①の生地をお玉で流し入れます。

(左下)プクプクと気泡が出てきたらひっくり返して。

(右下)しばらく様子を見たら完成。

 

好きなフルーツで盛り付け。a6

フレッシュバターとメープルシロップをお好みでどうぞ♪

a7

これで完成です!

 

さてお味は?

 

作りたてのフレッシュバターは、ふんわり柔らかくて風味が豊か!
市販のものとは別格な美味しさなんです!

そして、バターを作るときに出た水分、バターミルクを使ったパンケーキはというと、
これもまたびっくり。ふっくらしっとりに焼きあがります。

両者の組み合わせ、美味しくないわけありません!
言うなれば、親子丼のような関係ですよね。

わたしは一緒に習った友人と、「おいしー!」と思わず顔を見合わせました。

 

*材料選びで注意するポイント

バターづくり用生クリームは、きちんと原材料を確認しましょう。
ari親子、節約しようと思って値段安めな生クリームを買ったけれど、
いくら混ぜても固まらないという事件が勃発。

なぜならばそれには酸化防止剤が含まれていたのです。
生クリームをつくるときは「無添加」であることをご確認あれ!(笑)

 

親子でワイワイ作れるレシピ

 

さて、お気づきでしたか?

実はこれ、下は1歳、上は小学6年生の子どもたちが、母たちのサポートによって、
すべて自分たちで作っているんです。

a8

「混ぜる」、「焼く」、「描く」、「盛り付ける」、などなど、
子どもたちの好きな要素がいっぱいです。

 

まだお子さんが小さくて、「バターもパンケーキも親子だけでは大変そう。」
そんなときには、お友達親子を呼んで、にぎやかに作るのはいかがでしょう。
お母さんが何人かいれば、途中でグズる子どもがいても着々と進められるし、
子ども同士も、刺激しあいながら作りますよ♪

 

ママたちのお楽しみにもおすすめ♪
このフレッシュバター。
いろんなバリエーションを楽しめるので、
ママたちのお茶タイムには、いろんな味を作って楽しみましょう!

 

はちみつ+塩少々+バター → はちみつバター

レモンの皮+レモン汁+イタリアンパセリ+バター → レモンバター

お好みのハーブ+塩少々+バター → ハーブバター

メープル+塩少々+バター → メープルバター

a9

こんな風に何種類かをカッティングボードに乗せてテーブルに並べたら、
素敵なおもてなしの一品ですね!
クリスマスパーティーにも良いかもしれません♪

 

 

寒いのがつらく感じるこれからの季節、
おうちでゆっくりできる週末にはぜひ、
手作りバターと、バターミルクパンケーキのコンビネーションで
親子でおやつづくりを楽しんでみてくださいね。

 

* * * * * * * * * * * * * * * *

 

今回、私たち親子が習いに行ったのは、料理教室「ohaco」さん。

a10

 

身近で旬な食材を使って、月ごとに違うテーマで開講する、
いま鹿児島で人気の自宅開放型の料理教室です。

毎回趣向を凝らしたテーブルコーディネートもさることながら、
レッスンには「お子様大歓迎の日」というのが設けられていたり、
ママに連れ添った子どもにもお手伝いさせてくれたりと、
とてもキッズフレンドリーで楽しい教室ですよ♪

Blog: http://ohaco.chesuto.jp