こんにちは。momoです。

先日、とうとうこの日を迎えました。

 

2015年12月18日午後6時30分。

そう、全世界が待ち望んだ「スターウォーズ/フォースの覚醒」公開日でした! ren_01

出典:http://starwars.disney.co.jp/movie/force.html

 

もうご覧になりましたか?

一度も見たことがない??

そんなあなたは、今すぐお子さんと一緒に見てみましょう!

「スターウォーズ」は、あなたとお子さんを、一瞬ではるか彼方の銀河系に連れて行ってくれますよ。

 

だがしかし!「スターウォーズ」は単なるSFにあらず。

映画の世界を飛び出して、あらゆる楽しみ方ができるのが「スターウォーズ」。

今回は、映画を見るのはもちろん、それ以外の「スターウォーズ」の楽しみ方をご提案します。

 

#1 グッズで遊べ!

「スターウォーズ」の魅力は、映画そのもの言うまでもなく、登場するキャラクターや武器・ドロイド・兵器などのデザインの素晴らしさにもあります。

監督だったジョージ・ルーカスが、ギャラより商品化の権利を要望したことからも分かる通り、むしろグッズのほうが人気があると言っても過言ではありません。

 

例にもれず、我が家にもありとあらゆるグッズが溢れています。

息子が夢中になっている要因の一つがこれだと思います。

 

うちの子が一番夢中なのがこれ。

ren_02

レゴのスターウォーズシリーズ!

これはほんの一部で、もはや置く場所がなくなり、開けていないものもあるほどです。

今年のサンタへのお願いもこのシリーズでした。

出典:http://www.lego.com/ja-jp/starwars

 

さらに、今回の「フォースの覚醒」関連のグッズでもピカイチのクオリティを誇るspheroのBB-8。

BB-8は今回初めて登場するドロイドですが、すでに大人気で、中でもこのグッズはもはや本物?というくらいの動き。スマホで操作できるという点でも、直感的に小さな子どもでも遊ぶことができます。

ren_03

出典:http://www.sphero.jp/starwars/

 

その他、フィギュアやライトセーバーなど

マニア心をくすぐるグッズがありまくり!(違うのも混じってますが・・)

お金があれば全部ほしい〜〜〜〜

 

「スターウォーズ」はコラボも多々あり、よくあるフィギュア以外にもオシャレな商品も色々あるので、「いかにも」というグッズが苦手な方も、きっと気に入るものがあると思いますよ。

例えばこんなのとか、

ren_05

出典:http://zozo.jp/shop/asknowas/goods/8596547/?did=22240981&rid=170360

 

そして、これは超話題になりました!

シューズブランドの「Irregular Choice」から販売されているコラボシューズ。

ren_06

出典: http://www.irregularchoice.com/shop/

 

他にも、PORTERとのコラボバッグなど

ren_07

出典:http://store.disney.co.jp/special/starwars_porter.aspx

 

他にも紹介しきれないくらいのグッズがあります。

ハマりだすと収集欲が止まらなくなるのでご注意を!

 

#2 キャラクターに変身しよう!

映画を見て、グッズで遊んだら、やっぱりコレ。

登場人物になりきろう!

 

コスチュームは大人用も子ども用もさまざま購入することが可能です。

ren_08

出典:http://american-costume.com/products/list55.html

ren_09

出典:http://american-costume.com/products/list55.html

 

子ども用のコスチュームも簡単なものから本格的なものまであります。

着た瞬間に子どもたちはヒーローになった気分になれますよ!

 

 

 

 

おまけのコラム:スターウォーズマニアの息子の作り方

私は、小さい頃にテレビで「エピソード4」を見て以来、すっかりその世界に魅了され、「ライトセーバーは本当にある」と思い込み、大きくなったらジェダイになりたいと願っていました。

そんな私が、同じくスターウォーズ好きな人と結婚して子どもを産むと、必然的にその子は0歳の頃から延々と「スターウォーズ」を見せられ続け、グッズを与えられ続けます。

 

4歳になった今、七夕の短冊に「ダースベイダーになりたい」と書き、ダークサイドに堕ちることに憧れる見事なスターウォーズマニアに育ちました。

 

今回の「フォースの覚醒」公開に向けて、我が家では息子のコスチュームをDIYすることにしました。

 

「フォースの覚醒」から登場する新キャラクターに「カイロ・レン」という人物がいます。

ren_10

出典:http://starwars.disney.co.jp/movie/force/character/character02.html

 

実は息子の名前は「レン」です。

新作に「カイロ・レン」が登場することがわかった時、大げさですが私は運命を感じました。

「これはカイロ・レンのコスプレを息子にさせるしかない・・・!」と。

 

とはいえ、裁縫は得意とは言えない私。

ユザワヤのお姉さんと、裁縫に詳しいママ友に協力してもらいながら、型紙作りから悪戦苦闘。

まだカイロ・レンのコスチュームは市販されていなかった時なので、フィギュアを見ながらなんとなーく作るという暴挙。

ren_11

そんな私でも、なかなかの出来じゃないですか?(自画自賛)

ren_12

息子は大喜び!ライトセーバーとマスクをつければ、あっという間にチビカイロ・レンの出来上がり。

ren_13

なぜ息子にコスプレをさせたいかというと、「スターウォーズ」は公開初日に、ファンがコスプレをして公開を祝う、というお約束が存在するからです。

そもそも息子の衣装を作ったのは、初日のチケットをとって一緒に見に行きたい、という最終目標があったから。

 

なんとか初日1回目のチケットをGETした我が家もチビカイロ・レンを連れて参戦!

会場にはコスプレしているファンの皆さんがたくさん!

チビカイロ・レンは大人気で、色々記念撮影してもらいました。この時には言わなくてもポーズができるくらいのなりきりっぷり。

ren_14

会場に入ってからは、カウントダウンが始まり、会場一体となった拍手と歓声。

見終わってまた歓声。息子も終わってすぐ拍手していました。

 

ファンたちのスターウォーズ愛に溢れた空気を感じさせてあげられたこと、

同じ映画を親子で一緒に興奮して楽しめる幸せ。

こんな体験をできる映画はなかなかないのではないでしょうか?

 

今回公開されている「フォースの覚醒」はエピソード7にあたります。

次作エピソード8は2017年公開予定、エピソード9は2019年公開予定。

これで長い長い物語は完結すると思いますが、お祭りはあと2回やってきますよ!

今からでもきっと間に合います。

冬休みの予定がない方はぜひ家族でスターウォーズを楽しんでみてくださいね!

 

 

 

<参考>

現在、東京・汐留の日テレタワーでは「スターウォーズの世界」という展示会を開催中!

入場無料なので、お近くにお越しの際はぜひ!

http://www.ntv.co.jp/starwars/