yoriです。

4月から育休明けの方は、いよいよあと1ヶ月ですね!

去年の自分を思い出すとこの時期は、子どもと日中離れる切なさと、職場に戻れる喜びと、いったりきたりのとても複雑な精神状態でした。

そんな状況でも、やらなければいけないのが、入園のための準備ですよね。

私も当時、なかなか買いに行く時間が取れず、ネット通販で揃えたい!と思っていたわけですが・・・

そもそも“必要なアイテム”に辿り着くための検索ワードに意外と苦戦しました。

園によって用意するものの種類も数も千差万別ですが、今回は、3つの定番アイテムにフォーカス。

探しているものがすぐに見つかるおすすめの検索ワードと、大手通販サイトごとのラインナップの特徴をお伝えします〜!

 

#1 よだれかけではなく、食事の時に使うエプロン

離乳食を食べる赤ちゃん(0歳児)

こちらはスタイよりも大きめで、食べこぼしをキャッチするポケットがついていたりするのが特徴です。

◯OKワード

「お食事用エプロン」「お食事エプロン」「食事 スタイ」

☓NGワード

「スタイ」→布製のよだれかけが出てくる

「保育園 エプロン」→保育士さん用のエプロンが出てくる

「食事 エプロン」→大人のエプロンも出てくる

 

◇大手通販サイト比較

アカチャンホンポ ネット通販:コンビのエプロンが可愛い。ブランド系と量販系の両方ある。

西松屋:とにかく安くて種類が豊富!

ベルメゾン:ナチュラル系の柄が豊富。値段はやや高め。

Amazon.co.jp :バンキンスなど輸入モノが多く若干値段は高め。アメリカの柄が好きな人はおすすめ。

 

#2  フックにひっかけられるタオル

Serviettes suspendue à un porte manteau

手をふいたりするタオルです。保育園では、図のようにフックにかけて管理することが多いので、ループ(ひも)つきが求められることがとても多いです。

◯OKワード

「ループつきタオル」「ループタオル」「ネームタグ タオル」「紐付きタオル」

☓NGワード

「フック タオル」→フックが出てくる

 

◇大手通販サイト比較

アカチャンホンポ ネット通販→基本的にキャラもの。ネームタグつきで機能的。ラインナップ少なめ。

西松屋:いわゆる子どもらしい柄。安い!種類が豊富!ネームタグつきで機能的。

ベルメゾン:シンプルなボーダー柄がかわいい。キャラものも。ネームタグつきで機能的。

※Amazonはループつきタオルに関しては少し探しにくいかもしれません。

 

なお、お食事用エプロンを洗うのに便利なミニ洗濯機があります。過去記事をご参照ください。

ワイドハイターと洗濯用洗剤で洗うと臭いも取れて綺麗になりますよ〜♪

過去記事:【お助け家電】汚れ物や、ちょっとだけ洗いたい時に大活躍♪バケツ型ミニ洗濯機の実力!

#3 布やオムツに名前が押せるスタンプ

Hand holding automatic stamp over blank paper

お名前シールや手書き派の人もいますが、特にオムツへのスタンプが必須の場合は、これがあればずうっと楽になりますよ♪

わたしも後になって買って、もっと早く用意すればよかった〜と思った経験があります。

 

◯OKワード

「お名前スタンプ」「名前スタンプ」「おむつ スタンプ」「名前 はんこ」

×NGワード

「布 はんこ」「布 スタンプ」→名前を入れられるスタンプはすぐには見つかりません。

 

◇大手通販サイト比較

アカチャンホンポ ネット通販:プライベートブランド&シャチハタのディズニーを扱う。

ベルメゾン:種類が豊富!口コミ評価も高い。

Amazon.co.jpシャチハタまいねーむなど、有名どころにすぐたどり着ける。

※西松屋はプライベートブランド2種のみ。

 

 

以上です〜!

 

【オマケ】

今回、あえてベビー系量販店や大手通販サイトを取り上げた理由ですが、

□お名前の欄など、やはり保育園生活のことをよく考えられた機能的商品が売られている。

(↑たとえば布用のお名前スタンプは、きちんとお名前用のタグに押せばずっと消えませんが、他の箇所に押すと数回の洗濯で薄くなってしまうことも!)

□保育園生活では、すぐに汚れたりと消耗品の側面が強いので、モノによっては柄や質にこだわるより、安価にまとめ買いがお得。

の2点が挙げられます。

 

わたしの周りでも、こうした量販店でまとめ買いするものと、お気に入りのお店でこだわって用意したもの、手作りのもの、上手に使い分けているママさんパパさんが多いです♪

 

慌ただしいこの時期ですが、無事に保育園に決まった〜!という方は、残りの育休をぜひのんびり楽しんでくださいね♪