前ページ: 子育てインターン前半の様子

ママさんに色々聞きたいことを聞いてみた。

当日の夕食時と、後日、独身アラサーOLがママさんに聞きたいことを直球インタビューしてまいりました。

(独身アラサーOLがママさんにインタビューする様子↓)

dokushinkosodate3

お仕事とご家庭の両立ってどうしてるの?

はるか
お仕事とご家庭のことをやりくりするために工夫していることってありますか?

ママさん
隙間時間を無駄にしないようにしてますねー。
仕事で煮詰まったら、気分転換に家事をしたり。

はるか
さっきの家事タイムもすっごくテキパキしてたもんな・・

ママさん
あと、あまり仕事は仕事、家は家って分けようととすると大変なので
仕事と家のことが近い存在になってるかな。
試作した料理を夕食にしたりとかね。  

 

はるか
わあ素敵。かつ効率いい。
ご自身のお仕事をうまくご家庭と結び付けてるんですね。 

お仕事のやりがいって?
はるか
ママさんの料理研究家っていうお仕事も気になります。
大変なのだろうけど、面白そうです。

わたしは大人になってから絵を始めて、もっとできるようになりたいなあと日々思っているんですけど
お料理という好きな分野で独立して働かれているっていう点にも憧れるなあって。  

ママさん
そうですね。子どもの頃から大好きだった料理を仕事にできていることに、自分自身日々驚きつつ、ありがたいことだなと思っています。
はるか
ほんとにすごい
ママさん
誰もにとって必ず必要な「食」なので、
興味を持っていただく機会も多く、反応もすぐに返ってくるのが楽しいです。 

 

 

子どもが生まれて、お仕事はどう変わったの?

はるか
いいなあ。

お子さんが生まれてからお仕事の仕方って何か変わりましたか?  

ママさん
子どもがうまれて最初の方は、以前のように仕事できなくなってしまったことを悲しんだりしていた時期もあったんですよー。
でも、この仕事だからこそ、ママであることを活かせる部分も大きいんです。 
はるか
と、いいますと…
ママさん
お客さまもお子さんがいる方や忙しい方が多いので、いろいろなシチュエーションや問題を理解した上でレシピを考えたりできた方が良いんです。
ママさん
小さい子がいても短時間でつくれるレシピとかね。
今では、子どもがいて時間がないことを武器にしているほどです(笑)  
はるか
それはすごく共感してもらえそう。
ママさん
「おいしいは最強」と思っているので、多くの方の楽しい時間やおいしい時間のお役に立てればと思っています。

はるか
いいなあ。 

将来がいろいろ不安なのだけどどうすればいいの?
はるか
それと、最後に・・ただのお悩み相談になってしまうんですけど・・・・聞いてもいいですか! 

ママさん
はい
はるか
独身生活の自由勝手で気ままな暮らしに慣れると、お仕事も家のこともされているママさんが
スーパーマンにみえてしまい、
自分はまだ無理だ・・とか、もっと仕事や絵ができるようにならなきゃ結婚なんてできないし家庭なんて持てない・・とか、
思ってしまうんです。
今の生活に家庭とか子育てとか乗っけて考えて、いつも頭の中で破たんしています。相手がいるわけでもないんですけど・・。
そんな悩めるアラサーにかける言葉がもしあれば、お願いします。 
ママさん
圧がすごい
ママさん
そうですねー。確かに、独身のときのようなやり方では
仕事も生活もできなくなると思うんですけど 
ママさん

自由な時間がないからこそ、やりたいことへの情熱が強くなったり
制約があるからこそのアイディアややりたいことが膨らんできたり。

結婚して子どもを持つと、そういう変化もありました。

ただただ自由で時間があるからなんでもできるというわけではないのだな、ということを実感しました。 

 

 

 

はるか
たしかに・・今は時間がたくさんあるけど、ぼーっとしたりダラダラしちゃったりもするしな・・(そういう時間も好きだけど) 
はるか
逆に締め切り前のほうがたくさん絵がかけたりネタ思いついたりするから、ママさんのおっしゃってること、少しだけ想像できるかも知れないな・・・  

 

dokushinkosodate3_011

dokushinkosodate3_012

dokushinkosodate3_013

dokushinkosodate3_014

はじめて子育てインターンをしてみて

とにかく初インターンは、それはそれは緊張しました。
と同時に、ひさしぶり(小学校や保育園くらいの子と接するのはリアルに8年ぶりくらい)に小さい子と遊ぶことができ、ママさんにもたくさんお話をうかがうことができて、とても楽しいひとときでした。

すこしググればワーママのインタビューなんていくらでもありますが、五感をつかって「働くことと暮らすこと」を体感できた今回のインターン。「百聞は一見にしかず、いや、いち体験にしかず」かもしれないなあ・・と思った独身アラサーOLでした。

 

 

「子育てインターン」もとい、ワーク&ライフ・インターンに興味を持った方は…

大学生の方→ワーク&ライフ・インターン運営会社であるスリールさんのサイトに、詳しい説明があります。

ワーク&ライフ・インターンシップとは?

 

社会人の方→最近、社会人向けの共働き子育て家庭を体験する研修も始まったそうです。まずはリクルートさんで導入されたとのこと。他にも、マネージャーが後輩社員に代わって育児をする研修とかもあるそう。
わたしのように悩めるアラサーにとっても、良い機会になるかもしれません。

それではまた1か月半ほど後にお会いしましょう!OL業の方もがんばります。

※こちらの漫画はスリール株式会社さんの全面協力の元、コラボ漫画として制作しています。

企画構成・漫画: はるか @haruka180cm

【バックナンバー】
第1回:【漫画】独身アラサーOLだけど子育てしてみた。 ①独身アラサーOL、こころの底からさけぶ。
第2回:【漫画】独身アラサーOLだけど子育てしてみた。 ②独身アラサーOL、子育てインターンに出会う。

1 2